自動車オークションの実際

ディーラーや中古車販売店ではなく、車買取の専門店も多数存在します。

そうした業者は、どうやって収益を挙げているかと言うと、買い取った車をオークションで販売するのです。

デジタルカメラのなどの光学機器の進歩によって、事前に出品車両の画像を撮影し、セリ時にその画像が入札席にあるスクリーンに放映される、「映像化」が現在のオートオークションの主流となっており、様々な問題を回避しています。

実際に査定してもらわないと、もちろん価格は分かりませんが、ある程度の相場感はつかんでおきたいところ。 http://自動車買取相場.pw/等でチェックしましょう。